事業詳細

Utility details

家畜衛生防疫事業について

  About livestock hygiene prevention business

 
 
 愛知県は、名古屋市を始めとする大消費地を控えていることなどから、畜産業が発展しており 2018年における畜産業に係る生産額は全国11位です。

 産業動物関係の獣医師は、畜産農家で飼育されている牛・豚・鶏等の産業動物に罹る伝染病の検査および飼養衛生管理指導を実施することにより家畜伝染病の蔓延防止および発生予防といった家畜衛生防疫事業を行っています。
 また、産業動物関係の獣医師は、家畜衛生防疫以外に、産業動物の健康を守る診療に従事する獣医師、産業動物の生産能力向上に努める獣医師、畜産物の流通に携わる獣医師等の約250名が多方面で活躍しています。